セラピストならオンリーワンを目指そう。 | TMAスペース
 
セラピストならオンリーワンを目指そう。
お店まるごとレンタルサロン「TTMAスペース」
 
◎オンリーワンを目指そう。
マッサージビジネスは高収益のビジネスであることは確かです。粗利益が大きく、ファンをつかめば一生安泰です。マッサージスキルは最初の仕入れのような投資のようなものでしょう。セラピストにとってスキルを磨くことはオンリーワンを目指すこと。本物のスキルさえあれば、一生涯あなたの人生を豊かにしてくれます。一度習得したスキルは一生涯自分のもの。決して無駄になることはありません。
 
 
 
◎セラピストという仕事。
セラピストという仕事はこの地球上でも最高の職業でしょう。地球環境を壊さず、誰にも迷惑をかけず、困っている人を助けて笑顔にしてあげることができます。エコロジーという言葉・・・当たり前になりましたが、実際のところ、エコじゃない仕事って多いですよね。農業だって農薬まいて化学肥料で育てて、生産性を落とさないために遺伝子組み換え植物を生産してます。食品製造業だって添加物いっぱい入れてます。コンビニのおにぎりやお弁当だって添加物だらけ。運送だって排ガスたくさんばらまいています。医者だって対処療法で終わりだし、医薬品だって石油から作られているものがほとんど。こうやって考えていくと、本当に地球環境を壊さない仕事ってほとんどありません。と言いますか、セラピスト業くらいしか見当たりません。もはや金融も経済もディープステートに支配されたこの地球なので、どうすることもできませんが、せめて一期一会で出会う方には心から尽くしたいものです。それがセラピストという仕事ですね。
 
 
 
◎アフターコロナ
今いろいろな不安が世の中にあります。昨年2020年はコロナ騒動がありました。これによって経済的に打撃を受けた方も多くいらっしゃることと思います。この業界でも多くのマッサージサロンが規模の縮小を余儀なくされました。予想では、2021年もコロナがまたやってくると言われています。諸外国からの食料輸入がおぼつかなくなり食料の高騰も一部ではすでに始まっています。実体経済はめちゃくちゃなのに、金融市場のバブルだけが続いています。コロナが仮に収束しても、いつ経済危機が起こるかもしれない状態です。アフターコロナでは、人々の意識変化が起こると言われています。確かにそうかもしれません。マッサージは店舗が縮小する傾向にあると思います。その分出張セラピストが求められるでしょう。UBEREATSのように、都心ではフードを届けてもらうのが日常になりました。独立開業を考えている方は、冒険しないで、まずはレンタルサロンからスタートするのがいいのかもしれません。マッサージと一口に言っても、スキルのほどは、実際のところピンキリです。リラクゼーション系のスキルに対する需要は今後ますますダウンすることでしょう。ですが、治療系のスキルの需要は決してなくならないと思います。どんな時も生身の身体は疲れれば痛みますし、調子が狂う時もあるからです。病院に行くよりも、楽にしてあげることができるマッサージは不滅です。食料が高騰しても物々交換もできることでしょう。私たちTTMAのスクールは、よくあるリラクゼーションを教えるスクールではありません。どんな時代も生き抜くことができる唯一無二の治療的マッサージを習得していただくスクールです。下のバナーをクリックしてページをご覧ください。自分も幸せに。周りも幸せに。みんな幸せに。TTMA理事長「長老」こと渡邊ソウイチロウ 2021.元旦
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
レンタルサロン TTMAスペース
Copyright(C) 特定非営利活動法人 日本トラディショナルタイマッサージ協会TTMA 2020-