安心の事故補償サポート | TMAスペース
 
1億円までの安心事故補償サポート
お店まるごとレンタルサロン「TTMAスペース」
 
◎1億円までの事故補償サポート
セラピストとして独立開業するにあたって最も怖いのがこれでしょう。怪我をさせたら補償はしなくてはなりませんし、場合によっては傷害罪に問われます。一度でも起こしてしまえば二度とセラピストとして立ち上がれなくなる可能性だってあります。ですから、TTMAでは、セラピストの皆さまをサポートするために事故補償サポートをご用意しています。TTMAの事故補償サポートは、もちろん日本全国対応。これひとつで出張先も網羅しています。タイ古式マッサージだけでなく、さまざまなマッサージセラピーに対応しています。以下の資格の種類によって事故補償の対象範囲が異なりますのでご確認ください。
 
 
 

H級資格は、ヒーラーとして活動するための資格です。マッサージセラピーとしてのスキルはないが、ヒーリングとしてのスキルをお持ちの方は、こちらのH級資格をぜひ取得してください。→(もっと詳しく

 
 
 

R級資格は主にオイルを使用したボディーワークやマッサージトリートメントに関する資格です。この資格を取得することで、事故補償を受けることができるようになります。対象となるトリートメントは、スウェディッシュマッサージ、アロマオイルトリートメント、リンパドレナージュ、リフレクソロジー、フェイシャルマッサージ、ヘッドマッサージなど。→(もっと詳しく

 
 
  C級資格は、タイ古式マッサージのプロセラピストとして活動するための資格。バンコクスタイルやチェンマイスタイルなど一般的なタイ古式マッサージの施術を行った場合に、相手を怪我させてしまったり物品を破損してしまったりなどの保障に関して、日本全国どこで行っても1億円までの事故補償サポートが受けられるようになります。→(もっと詳しく
 
 
  B級資格は、タイ古式マッサージのプロセラピストの上級資格です。体調について行ったカウンセリングデータに基づいて、クライアントの体調に合わせて適切な技を選択し、自由に組み立てて施術を行うことができるレベル。事故補償サポートは、母指や手、肘やひざ等のあらゆる部位を使って行うタイ古式マッサージやアクロバティックなストレッチングが事故補償の対象となります。→(もっと詳しく
 
 
 

A級資格は、事故補償の範囲が広がります。パワープレスボディケア
タイ古式マッサージ TTMAスタイル、アーユルヴェーディックタイマッサージ、アクロバティックタイストレッチなど。インストラクターとしても活動できます。 サロン経営と並行しながら、「タイマッサージ塾」としてスクール経営を行うこともできます。→(もっと詳しく

 
 
 

AA級資格は、ワークショップを自由に主催して活動するなど、多方面での活躍が期待できる資格です。事故補償はあらゆる施術法が事故補償の対象となります。タイ古式マッサージだけでなく、ダブルヨガストレッチ&マッサージ、ジャップカサイ、ヨクトーン、チネイザン、トークセンにいたる全ての施術が補償対象となります。A級資格者本人の入院補償も付きますから、自分自身が入院して仕事ができなくなった場合にも安心です。→(もっと詳しく

 
 
◆資格ごとの事故対象範囲の比較
各等級ごとの事故補償対照表 H R C B A AA
ボディケア ×
タイ古式マッサージ バンコクワットポースタイル × ×
タイ古式マッサージ チェンマイスタイル × ×
ハーブボールマッサージ × × ×
リフレクソロジー × ×
フットケア フットピーリング × ×
フェイシャルマッサージ × ×
ヘッドマッサージ × ×
スエディッシュマッサージ × × ×
アロマオイルマッサージトリートメント × × ×
リンパドレナージュ × × ×
タイ古式マッサージ TTMAスタイル × × ×
アクロバティックストレッチング × × × ×
アドバンスドハーブボールマッサージ × × × ×
クリームタイマッサージ × × × ×
パウダータイマッサージ × × × ×
ダブルヨガストレッチ&マッサージ × × × ×
ロイヤルマッサージ × × × ×
トークセン × × × ×
シンギングボウル × × ×
エネルギーワーク × × ×
プラーナヒーリング × × ×
チネイザン × × × ×
ジャップカサイ × × × ×
ヨクトーン × × × ×
アーユルヴェーディックタイマッサージ × × × ×
ダブルヨガフリースタイル × × × ×
 
 
 
 
レンタルサロン TTMAスペース
Copyright(C) 特定非営利活動法人 日本トラディショナルタイマッサージ協会TTMA 2020-