スキルがあるなら資格をとろう | TMAスペース
 
TTMAプロセラピスト資格を手に入れよう!
お店まるごとレンタルサロン「TTMAスペース」
 
◎資格をとってきちんとした証にしよう。

マッサージのスキルがあるなら、TTMAの認定を受けて、それを資格にしませんか?タイ古式マッサージだけでなく、ほとんどのマッサージセラピーに対応しています。スクールの修了証は、そのスクールが発行した勉強した証です。TTMAの資格は、業界団体が発行する公的な資格になります。ですから、スクールであろうが個人的に培ったものであろうが関係ありません。認定試験を受けてあなたのそのスキルを公的な証にしませんか?資格を取得すると、事故補償サポートが受けられるだけではなく、ビジネス的にも有利なサポートがあります。

TTMAの資格を取得したら、セラピスト会員として登録されます。セラピスト会員ならTTMAの安心サポートが受けられます。セラピスト会員は、こちらのページに掲載されます。 (希望者のみ)一般のお客様からの出張施術の依頼やサロン開業予定者から勤務のお誘いなど、さまざまなオファーが飛び込んでくることもあります。TTMAでは、セラピストとしての日常におけるさまざまなサポートしています。

 
 
◆資格を取得するといろいろサポートが受けられます。
 

 
 

■日本全国1億円までの事故補償
万が一施術中に相手を怪我させてしまったら、傷害罪に問われますし、損害賠償も請求されてしまいます。TTMAセラピスト会員には、日本全国どこで施術を行っても対象の施術に関して事故補償の対象となります。プロとして活動するなら、万が一の事故に備えて対応しておくのがベスト。資格を取得したら、TTMAが総額1億円まで事故の補償をしています。施術における事故保障のページで詳細をご確認ください。

 

 
 

■就職相談サポート
せっかく資格を取得したのだから、どこかのサロンで働きたい・・・当然だと思います。ですから、TTMAでは、資格を取得したセラピスト会員の皆さまの就職に関する相談を承っています。セラピストの就職転職のページをご覧ください。

 

 
 

■公認サロン勤務保証
資格を取得したら、TTMA公認サロンで働けます。C級、B級、A級など、資格のグレードによっても異なりますが、A級取得ができれば、公認サロンなら大歓迎。どんなサロンでも落とされることなんか考えられません。

 

 
 

■スキルアップサポート
公認スクールで開催される勉強会にも無料で参加できます。技術レベルの維持のため、勉強会に参加できます。パーティもときどき開催しています。 勉強会の参加は、仲間を増やすことにもつながります。開催のお知らせはHP上に不定期に掲載されます。

 

 
 

■レンタルスペースが使える
まだサロンを借りるほどではないけど・・・必要な時だけ施術スペースを使いたい・・・そんな時には、TTMAのレンタルスペースが使えます。代官山、鎌倉、南箱根などのスペースを使って独立開業を進める足がかりにしてください。

 

 
 

■独立開業サポート
独立開業するにあたって準備することはいろいろあるものです。どこからどうすればいいのかな?・・・自宅を改装してスタートしたい・・・届けはどこに出すの?などなど、初めてでよくわからないことがたくさんありますね。TTMAは、独立開業に向けた各種相談を承っています。

 

 
 

■職場の悩みサポート
職場の人間関係の悩みや給与が支払われないなど・・・職場の悩みについても相談にのります。サロンに就職した後でも、もしもトラブルが生じた場合にはTTMAがセラピスト会員保護の立場から仲裁に入ります。労使間トラブルQ&Aのページをご覧ください。

 

 
 

■メンタルケアサポート
将来の不安、家庭との両立、個人的な悩みなど、生きているといろんな辛いことがあるものです。TTMAでは、ちょっとしたことでも、直接お会いして相談にのっています。

 

 
 

■電話で予約受付サポート
ひとりで開業をスタートしたら、施術中に誰か電話を受けて予約をとって欲しい・・・旅行中は自分の代わりに受けてほしい・・・人を雇うほどではないけれど、ちょっとしたサポートをお願いしたい・・・そんな時にはTTMAにご相談ください。電話対応なら、電話転送してください。代理で対応させていただきます。

 

 
 

■スタッフ募集サポート
問い合わせはあるのに、メンバーが足りなくてお客様をお断りしちゃってるというのは、すごくもったいない話。メンバーは一応いるけど、なかなか良いスタッフに恵まれない・・・・そういった悩みはとても多くあります。スタッフを募集するなら、公認スクールで募集したり、無料でできるノウハウをお教えしますので、ぜひトライしてみてください。

 

 
 

■体質改善アドバイス
腰痛がよくならない・・・肩こりを改善できない・・・などなど、施術法に関するアドバイスが受けられます。お客様は必ずしも健康体とは限りません。疾病を抱えていたり、薬を服用していたりと、さまざまな状況に合わせて適切な施術を心がけなければなりません。そんな時、TTMAセラピスト会員なら相談ができるのです。施術法に関するアドバイスのページからメールを送信して、安心のサポートをぜひご利用下さい。

 

 
 

■ビジネスサポート
ホームページを作りたい、写真撮影をしたい、チラシやフライヤーを作りたい、店舗を設計デザインしてほしいなど、さまざまなビジネスサポートに対応しています。できないところはぜひご相談ください。

 

 
 
 
◆各等級ごとにサポート内容が異なります。
 
 

H級資格は、ヒーラーとして活動するための資格です。マッサージセラピーとしてのスキルはないが、ヒーリングとしてのスキルをお持ちの方は、こちらのH級資格をぜひ取得してください。→(もっと詳しく

 
 
 

R級資格は主にオイルを使用したボディーワークやマッサージトリートメントに関する資格です。この資格を取得することで、事故補償を受けることができるようになります。対象となるトリートメントは、スウェディッシュマッサージ、アロマオイルトリートメント、リンパドレナージュ、リフレクソロジー、フェイシャルマッサージ、ヘッドマッサージなど。→(もっと詳しく

 
 
  C級資格は、タイ古式マッサージのプロセラピストとして活動するための資格。バンコクスタイルやチェンマイスタイルなど一般的なタイ古式マッサージの施術を行った場合に、相手を怪我させてしまったり物品を破損してしまったりなどの保障に関して、日本全国どこで行っても1億円までの事故補償サポートが受けられるようになります。→(もっと詳しく
 
 
  B級資格は、タイ古式マッサージのプロセラピストの上級資格です。体調について行ったカウンセリングデータに基づいて、クライアントの体調に合わせて適切な技を選択し、自由に組み立てて施術を行うことができるレベル。事故補償サポートは、母指や手、肘やひざ等のあらゆる部位を使って行うタイ古式マッサージやアクロバティックなストレッチングが事故補償の対象となります。→(もっと詳しく
 
 
 

A級資格は、事故補償の範囲が広がります。パワープレスボディケア
タイ古式マッサージ TTMAスタイル、アーユルヴェーディックタイマッサージ、アクロバティックタイストレッチなど。インストラクターとしても活動できます。 サロン経営と並行しながら、「タイマッサージ塾」としてスクール経営を行うこともできます。→(もっと詳しく

 
 
 

AA級資格は、ワークショップを自由に主催して活動するなど、多方面での活躍が期待できる資格です。事故補償はあらゆる施術法が事故補償の対象となります。タイ古式マッサージだけでなく、ダブルヨガストレッチ&マッサージ、ジャップカサイ、ヨクトーン、チネイザン、トークセンにいたる全ての施術が補償対象となります。A級資格者本人の入院補償も付きますから、自分自身が入院して仕事ができなくなった場合にも安心です。→(もっと詳しく

 
 
◆資格ごとの活動範囲の比較
各等級ごとの活動範囲 H R C B A AA
セラピストとして公認サロンに勤務する ×
資格等級ごとの無料勉強会に参加する
卒業後のスクール授業復習参加
無料開業相談、独立開業サポート ×
自宅開業 ×
出張開業 ×
TTMA公認サロンの店舗責任者として活動する × × ×
サロンを開業してスタッフに研修を行う × × × ×
TTMA公認スクールで指導員として勤務する × × × ×
タイマッサージ塾○○校を開校する × × × ×
自分自身の入院補償見舞金制度がある × × × ×
C級の審査ができる × × × ×
B級の審査ができる × × × × ×
独立型のTTMA公認スクールが開校できる × × × × ×
TTMA公認ヒーラーとして活動する × × × ×
 
 
 
 
レンタルサロン TTMAスペース
Copyright(C) 特定非営利活動法人 日本トラディショナルタイマッサージ協会TTMA 2020-